お知らせ

義太夫のお稽古

<現在開講中の教室>

義太夫教室第67期実践コース( 9月13日~平成27年3月21日)

*次年度第68期入門コースは5月より開講予定です。

義太夫教室お稽古風景

義太夫教室お稽古風景

<これから開講の教室>

◇伝統文化親子教室◇ 「語ってみよう義太夫節」 受講生募集開始!

文化庁主催事業(受講料無料)
詳しくはこちら

◇一日体験教室◇

平成27年2月7日(土)豊川稲荷文化会館
■三味線コース
14:30~16:00 講師:鶴澤津賀榮 受講料4,000円 定員16名
■語りコース
16:30~18:00 講師:竹本越孝 受講料3,000円 定員20名
申込受付:12月1日より先着順

◇歌舞伎音楽【竹本】研修生募集◇

*国立劇場養成課の事業です
歌舞伎の舞台での義太夫節演奏者のプロを養成するための研修です。 Kabuki takemoto

Icon pdf個人向けのお稽古場紹介 (PDFファイルが別ウィンドウで開きます)

演奏会・ワークショップのご依頼

義太夫協会では、女流義太夫(素浄瑠璃)の公演、人形芝居との公演、レクチャーやワークショップと演奏の組み合わせなど、主催者様のご要望に合わせた公演形態をご用意することができます。
Icon pdf公演・ワークショップ企画書(PDFファイルが別ウィンドウで開きます)

義太夫協会の活動

Icon pdf今年度の公演予定(PDFファイルが別ウィンドウで開きます)
Icon pdf平成25年度公演講習実績・派遣実績(PDFファイルが別ウィンドウで開きます)

義太夫協会について

義太夫協会とは

義太夫協会は義太夫節の向上普及・発展を目的として、1970(昭和45年)社団法人として発足、2011年4月に一般社団法人として新たな出発を迎えました。歌舞伎義太夫、女流義太夫、舞踊などの舞台で活躍するプロフェッショナルな義太夫節の演奏家と、義太夫節愛好家による団体です。その源は江戸時代に遡り、時代毎に形を変えながらも今日の義太夫協会へと繋がっております。

「音曲の司」と呼ばれ、他の邦楽や語り芸にも大きな影響を及ぼした義太夫節を現代の皆様によりお楽しみいただき、次世代へと繋げていくことが私たちの使命です。

  • 一般社団法人 義太夫協会
  • 〒104-0045
    東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル17F
  • TEL:03-3541-5471
  • FAX:03-3546-2334
  • 事務局業務時間:月曜~金曜 10時~17時
    業務の都合上、留守番電話での対応となる場合もございます。メールでのご連絡・お問い合わせの場合、土・日曜日・祝日にいただいたメールへの対応は翌業務日となりますのでご了承ください。
  • メールアイコンam-giday@gidayu.or.jp
  • PDF義太夫協会組織概要
  • PDF義太夫協会定款