お知らせ

義太夫のお稽古

<4月22日(土)開催! 義太夫・三味線 一日体験教室>

まったく初めての方でも大丈夫!
義太夫節の語りと太棹三味線の一日体験です。
ご用意いただくものもなく、どなたでも気軽にご参加いただけます。

語りと三味線両方でも、どちらかのコースのみでもお申し込みいただけます。
語りコースは、来年5月からはじまる第70期義太夫教室の講師、竹本越京が担当。
三味線コースは定員が16名ですので、早めのお申し込みがおすすめです!

伝統芸能に興味がある方や新しい趣味をお探しの方、 この機会にぜひ義太夫節を体験してみませんか?

Taiken170422

<5月27日スタート! 第70期 義太夫教室 受講生募集中>

およそ70年の長い歴史を持つ義太夫教室で、
あなたも伝統芸能の技と知識を身につけませんか!

ただ今、5月27日(土)からスタートする第70期受講生を募集中です。
多彩な講師陣による「講義」と、ベテラン講師による「実技」、そして
同じ興味を持つお仲間たちと、上達する楽しみを味わいましょう。
初心者も大歓迎! 日程や料金など、詳しくはコチラまたは募集チラシをご覧ください。

70s

Icon pdf個人向けのお稽古場紹介 (PDFファイルが別ウィンドウで開きます)

演奏会・ワークショップのご依頼

義太夫協会では、女流義太夫(素浄瑠璃)の公演、人形芝居との公演、レクチャーやワークショップと演奏の組み合わせなど、主催者様のご要望に合わせた公演形態をご用意することができます。
Icon pdf公演・ワークショップ企画書(PDFファイルが別ウィンドウで開きます)

義太夫協会の活動

Icon pdf今年度の公演予定(PDFファイルが別ウィンドウで開きます)
Icon pdf平成25年度公演講習実績・派遣実績(PDFファイルが別ウィンドウで開きます)

義太夫協会について

義太夫協会とは

義太夫協会は義太夫節の向上普及・発展を目的として、1970(昭和45年)社団法人として発足、2011年4月に一般社団法人として新たな出発を迎えました。歌舞伎義太夫、女流義太夫、舞踊などの舞台で活躍するプロフェッショナルな義太夫節の演奏家と、義太夫節愛好家による団体です。その源は江戸時代に遡り、時代毎に形を変えながらも今日の義太夫協会へと繋がっております。

「音曲の司」と呼ばれ、他の邦楽や語り芸にも大きな影響を及ぼした義太夫節を現代の皆様によりお楽しみいただき、次世代へと繋げていくことが私たちの使命です。

  • 一般社団法人 義太夫協会
  • 〒104-0045
    東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル17F
  • TEL:03-3541-5471
  • FAX:03-3546-2334
  • 事務局業務時間:月曜~金曜 10時~17時
    業務の都合上、留守番電話での対応となる場合もございます。メールでのご連絡・お問い合わせの場合、土・日曜日・祝日にいただいたメールへの対応は翌業務日となりますのでご了承ください。
  • メールアイコンam-giday@gidayu.or.jp
  • PDF義太夫協会組織概要
  • PDF義太夫協会定款